パルドゥビツェ市

24. 1. 2014

立派なルネサンス様式の城館、障害競馬レース、温泉と周辺にある観光スポットーそれがパルドゥビツェ市です!

パルドゥビツェは、ジンジャーブレッドの香りと、パルドゥビツェ大障害競馬とで有名な町です。一つの広大な公園をを連想する草地、広葉樹の森林と運河の多いポラブスカー平野の景色にあります。

パルドゥビツェ城館にいったことがありますか?

ルネサンス様式の民家に囲まれたペルシュティーンスケー広場は、パルドゥビツェの中心にです。また街とその周辺を見渡せるゼレナー門の上のギャラリーがお勧めです。そこから、15、16世紀にできたルネサンス様式の城館の全景が見事に展望できます。城館内には、チェコの最古のルネサンス様式の壁画東ボヘミア美術館東ボヘミア博物館が入っていて、演劇、コンサートなどが開催されるイベント会場にもなっています。

大陸ヨーロッパの一番タフな障害競馬レース

パルドゥビツェと言えば、必ず連想するのは馬です。是非スタロクラドルブスキー馬という種を飼育するクラドルビ・ナド・ラベム種馬飼育場を訪れて、毎年開催される競馬場で障害競馬レースの雰囲気をパルドゥビツェ大障害競馬で体験してください。見るだけでなく、大陸ヨーロッパの一番タフな競馬レースのルートを実際に歩いて、年に一回しかジャンプされない非常に怖がられている巨大なタクシスの溝を間近からご覧になることもできます!

旅行者の楽しみ

数ある屋外プール、室内プールやアトラクションとウェルネスセンターも付いているアクアツェントルム・パルドゥビツェには、一年中様々な水のアトラクションを楽しめます。パルドゥビツェ周辺の観光地では、お城の建つクニェティツカー丘がお勧めで、見逃せません。その下に近代の18ホールのゴルフ場があるゴルフリゾート・クニェティツカーホラ、その周辺はサイクリングロードです。馬の博物館公園種馬飼育場スタロクラドルブスキー馬博物館が設けてあるスラチニャヌィも興味深い観光スポットです。

お気に入り