温泉町ラーズニェ・ボフダネチ

Lázně Bohdaneč
13. 8. 2013

ラーズニェ・ボフダネチ~機能主義建築の中で行われる治療とリラクゼーション

ラベ川低地の風光明媚な環境に位置する温泉町ラーズニェ・ボフダネチは一年中保養客でにぎわっています。保養客は名高い鉱泥浴や鉱泥ボディラップを受けて滞在を満喫しています。数多く取り揃えてある滞在プランからご希望に適うものを選択なさってください。メディカル・ウェルネスプログラム「ボフダネチの伝統温泉療法」、ウェルネスプログラム「健康の塩」、週末滞在プログラム「安らぎのエリクサー」をはじめ多くのプログラムが用意されています。この温泉地に欠くことのできない設備に高い評価を受けている機能主義建築の建物があります。これは建築家のヨゼフ・ゴチャールが設計した作品で、スパ・パヴィリオンや市庁舎とあわせ、ラーズニェ・ボフダネチの各所に町並みの建築美を形成しています

お気に入り