リフレビ・オフロードコース

Rychlebské stezky
27. 11. 2013

リフレビ・オフロードコースでアドレナリンスポーツを!

すばらしい自然の中での迫力あるダウンヒルはいかがですか?イェセニークには完璧に整備されたダウンヒルコースが用意されています。ここでのコンセプトは遠くまで乗るとか、距離を稼ぐとかいうことではなく、マウンテンバイクでの快適な旅の間にリフレプスケー山地のすばらしい自然を体験することです。そこには深いブナの森、山間の小川、水没した採石場跡、花崗岩の巨大な岩峰を見ることができます。

リフレビ・オフロードコースはどのようにして作られたのでしょうか。これは、ユニークな地形であるソコリー・ヴルフの山塊への猟師の道を改修したものです。チェルナー・ヴォダから始まり一周する形でスタート地点に戻る40kmのコースでは、スリルと迫力を楽しめます。ここではある地点から別の地点へという乗り方ではなく、相互に連絡するいろいろなコースを試して、最高の一日を演出してください。

いろいろな路面状態があなたを待っています

リフレビ・オフロードコースはガレ場の平原、浅瀬、ときには泥の悪路、あるいは手入れが行われた岩場など様々な区間を通り、様々な路面の走行が楽しめます。2012年には、すばらしい岩場の区間が新たにオープンしました。リフレビ・オフロードコースはマウンテンバイク歴の浅い方にも楽しんでいただけるよう、やさしいコースも用意しています。

地図を忘れないで!

シーズン中にはリフレビ・オフロードコース・インフォメーションセンターがオープンしています。ここで必ずルートマップを受け取ってください。また、ツィクロポイント(Cyklopoint)の売店やマウンテンバイク・メリダ(Merida)のテストセンターとレンタサイクル、その他の備品やサービスがご利用になれます。センターはチェルナー・ヴォダにあります。

プロも、初心者も

どのルートを走ってみますか?例えばソコリー・ヴルフの麓をまわるコースは、高低差470m、全長21kmで、上級者向けのコースです。難易度の低いコースをご希望の方は、チェルニー・ポトク沿いのコースがおすすめです。全長16kmのこのコースは高低差が80mで、途中できれいな景色が楽しめます。リフレビ・オフロードコースは、どなたにもお楽しみいただけます!

お気に入り