スキーのゲレンデ、オルリツケー山脈のデシュトネー

18. 9. 2013

オルリツケー山脈で最高のスキーを満喫してください!

森林や草地、荒い河川の深い峡谷、古い丸太小屋や神秘に満ちた岩石、これがオルリツケー山脈です。デェシュトナーにありその中心となるのはまさに最高山ヴェルカー・デェシュトナー山頂の尾根です。ハイキングやレジャーやウィンタースポーツなどオルリツケー山脈で観光客に最も人気のあるスポットです。

冬のオルリツケー山脈で楽しめること

隣のポーランドのクラドスコやチェコ国内の素晴らしい展望を求めて、ハイキングやサイクリング、冬にはクロスカントリースキーに人々が訪れる場所です。他にも円形の山頂やこういった周遊に適する長距離の登山や最短ルートの下山は人々を魅了しています。

オルリツケー山脈のスキーセンター・デシュトネーウィンタースポーツの複合施設になっています。スキーパス一つで多様な5レベルのゲレンデをご利用できます。降雪装置が設置されたゲレンデには、チェアリフトや他のリフトがそろっています。メインの2つのゲレンデで楽しめるナイトスキーはとても人気があります。

子供にも度胸のある人にもお勧めできる娯楽

デシュトネーのフリースタイルやスノーボードの愛好者には、日々整備され、多数のジャンプ台や障害物を体験できるファーストクラスのグラヴィティ・スノー・パークがお勧めです。クロスカントリースキーの愛好者は、センターのすぐそばにあるスポーツカントリースキコースや、近くの100kmはある整備されたクロスカントリー専用のトラックで楽しめます。スキーセンターの一部には独立したロープリフト、走行ルートそれにアニメプログラムも設置された子供用エリア、全ての用具はレンタルサービス可能でスキーやスノーボードのクラスもあります。

夏のデシュトネー

ここの美しい自然、心地よい環境、ゲレンデのすぐそばの無料の駐車場、多様な宿初施設や食事は、夏でも休暇を楽しめます。スキーセンター・デシュトネーのチェアリフトは、毎年6月中中旬から9月末まで利用でき、山頂へはハイキングをされる方と一緒に自転車やベビーカー持ち込み可能です。夏のアトラクションで人気のあるのは三輪駆動車やマウンテンバイクでの丘の滑降ケーブルパークマウンテンバイクやローラースケートでの走行です。空に向かって苦労して登りたくない方には、オルリツケー山脈の前衛の山は楽園です。古い小さい街の数々、長い森林に囲まれた渓谷、自転車やローラースケートでの遠出に理想の場所です。要塞ハニチカといった1次共和国の末期の軍隊要塞をご覧になられる散策もとても魅力があります!

お気に入り