Obří sud Javorník

13. 9. 2013

ボブスレー、スキー、サイクリング、娯楽とアドレナリン-これら全てをイゼルスケー山脈で体験できます!

スポーツエリア、オブジー・スドはリベレツや有名なイェシュケド山脈から南方のヤヴォニークの山腹(684m)に位置しています。一年を通し、子供連れの家族、観光客、サイクリストでとても賑わっています。ここではボブスレーロードやケーブルカーがあり、冬にはゲレンデやスノー・パークになります。巨大な樽の形をしたレストランもお気に召すことでしょう!

ここの目玉: 最長のボブスレーロード

 テレビ塔と山頂ホテルのあるイェシュケド山、泥炭湿原、森林、岩がそびえ立つ展望と山草地-これがイゼルスキー山脈の魅力です。オブジー・スド・ヤロブニーク地帯が最近この魅力を増しました。ヤロブニークの山頂には1899年以来、面白い呼び物がありました-展望台付きレストランオブジー・スド(巨大な樽)です。どちらの建物も何度も再建築の意見がありましたが、時と共に消滅してしまいましたがようやく2011年にこのオブジー・スド(巨大な樽)が再びよみがえりました。丘の頂上に立ち、以前と同様レストラン付きの山のペンションです。この周辺では一年を通し、多様なアドレナリン満載のアトラクションを楽しめます。最も観光客を引きつけるのは、カーブ以外にも魅力的なスパイラルや数多くの人工ウェーブなどを楽しめるボブスレーロードです。トラックの長さは1, 100 m、高さは  80,5 m 、2人用ボブスレーで最高速度時速 45 kmが可能です。トラックにはデジタル式タイムキーパがついています。

冬でも夏でも楽しめるお勧め

ボブスレーロードと同様、一年を通して楽しめるのは、長さ800mの4人乗りケーブルカーです。冬にはメインゲレンデの出発点への移動手段、夏には自転車も一緒に山頂まで運んでくれます。数多くあるハイキングとサイクリング用のコースには2つに区分されたバイクパークもあります。長い傾斜になったカーブのある上部は、年齢や経験に関係なく全てのサイクリスト用、またマウンテンボードやローラースケート用です。経験者にはむしろより難解な細いブリッジや様々な地形アトラクションのある下部のコースをお勧めします。冬には山の傾斜長さ900mのスキー場になります。ここにスノーボード用のスノー・パーク、長さ1 500 mのスキークロス・トラックや、スキーによるけん引のついた子供用スキー場もお目見えします。オブジー・スドではナイトスキー、スキースクール、スキーサービスのついたスポーツ用具のレンタル、それに軽食やその他のサービスも提供しています。

その他リベレツで楽しめるお勧め

イゼレスケー山脈とオブジー・スドに行かれた際には、是非壮麗で新ルネサンスの市庁舎のある街リベレツを散策してください。年齢を問わず全ての方のための娯楽施設を、ホテルや多数あるお店やレストランのあるショッピングセンター・バビロンでご利用できます。ここにはウェルネスセンター付きの屋内アクア・パーク 、またサイエンスセンター・IQパークでは世界各国の科学や技術を扱った何百ものインタラクティブな展示を体験できます。小さな子供向けには遊園地鏡の迷宮も魅力的です。街には先史時代の多数の生き物の動くモデルを展示しているダイノ・パーク白いトラを飼育している動物園や植物園もあります。イェシュケドのケーブルカーをご利用することもお忘れなく。オブジー・スドやヤボノルニークの山頂をここからまさに手のひらにとるように見ることができるのです。

お気に入り