お手頃な価格で贅沢体験– 古城ホテル

ガイドとパンフレットをダウンロードする
4. 3. 2014

チェコの古城で数日間、貴族の気分を味わってみませんか?

皆様の中にはもしかしたら、城を自宅とする幸運に恵まれ、ご主人様と呼ばれている方もおられるかもしれませんが、大抵の方はこのような贅沢には縁がなく、王侯貴族の暮らしを一生に一度でもいいから試してみたいと願っておられるのではないでしょうか。そんな方のために、チェコは、ロマンと歴史に溢れたエレガントな古城ホテルを、数多くご用意しております。通常のホテル形式のところもあれば、古城の趣をそのまま残したスイートもありますので、ご希望に合わせてお選びいただけます。

他に宿泊客がいない、あるいは他の宿泊客と顔を合わせないようなホテルをお探しの方には、バロック城館イェムニシュチェの3スイートのいずれかをご利用されることをお勧めいたします。3部屋のうち2部屋は、中庭に続く正面門のすぐそばに立つ、それぞれ独立した建物にあり、3つ目は城の翼廊内にあります。ここではロマンチックな内装を楽しむこともできますし、シャンパン・グラスを片手に城見学や、城内の公園でピクニックに興じることもできます。同様に他の宿泊客と鉢合わせになる可能性のない古城ホテルとしては、ノヴェー・ムニェスト・ナド・メトゥイーのルネッサンス城館が提供する2スイートもお勧めです。

閑静且つ快適な場所で物語の世界を体験したいという方には、隠れたお勧めスポットとしてジェレズネー丘陵の美しい自然に囲まれたクロコチョフ城をご紹介しましょう。この古城スイートは19世紀当時の装備がそのまま残されており、宿泊客は皆この時代の雰囲気を心ゆくまで味わうことができます。

上記とは逆に、ホテルをそのオーナーが城館風に改築したものもあります。このようなホテルには、古風なロマンチシズムをそのまま再現する義務は課されていません。そのため、アンティークの家具や内装を持つホテルでも、テレビ、ミニバー、インターネット接続、ジャクージ、マッサージ・シャワー・ボックスなど、現代の最新設備を享受することが可能となってくるのです。広大な邸宅とブティック・ホテルがミックスしたシャトー・ヘラーレツでは、そんな現代の便利さと、何百年も昔の雰囲気とが見事に融合した、完璧な贅沢と快適さを味わうことができます。このホテルは、建物の1練全体がリラックス&ヘルス・センターにあてられているので、リラクゼーション、ウェルネスがお好きな方にも最適です。

同様の体験は、シャトー・ムツェリでも楽しめます。このホテルは元々貴族トゥルン・ウント・タクシス家の農村屋敷として建てられたもので、新古典主義のロマンチックな様式の中に、最新の快適さを保証する施設が完備されています。ホテル内には地元のレシピを紹介するレストラン「ピアノ・ノービレ」やリラクゼーション・センターも併設されています。

一方、歴史的スタイルの部屋と、現代スタイルの部屋の両方をオファーしている古城ホテルの例としては、リビツェ城が挙げられます。フレスコ画が美しい後期バロック式の古城レストランの他、ここにはウェルネス&スパ・センター、散策の場としてのフランス式庭園、イギリス式庭園があり、また自転車レンタルも提供しています。同様のサービスは、バロック式のロウチェニュ城敷地内にある古城ホテル「マキシミリアン」もオファーしています。客室は、トゥルン・ウント・タクシス家の領地管理事務所として使われていた建物内の部屋、および風通しの良いモダンな拡張部分に新たに造られた部屋から選ぶことができます。また貴族の暮らしを体験したいという方には、歴史スタイルのスイート3部屋あるいは城の庭園に立つ離れ家、ロマンチックな「アレクサンドル公の家」がお勧めです。

ナパイェドラ城では、客室は全て人の性格を表す言葉が名づけられており、一風変わった雰囲気をたたえています。テレビやミニバーの代わりに自然のアロマ・エッセンスが置かれたこれらの客室の特徴は、シャビーシックです。これは新しい物と古い物のコンビネーションにより、古い物に新しい機能を与え、同時に繊細でロマンチックなラインを大切にするスタイルです。

贅沢な古城での休息は、ホスタチョフ城のゆったりした雰囲気の中でも満喫することができます。この古城ホテルはグルメにもお勧め。城内レストランでは「スロー・フード」と呼ばれる、地元の、季節の材料から伝統的レシピを基に、シェフの技巧を加え作られた特製料理をご賞味いただけます。

ルイ15世スタイル、フランス・ロココ、ルネッサンス・チューダー、あるいはイギリスのチッペンデール様式の部屋に泊ってみたいという方には、フラーデック・ウ・スシツェの古城ホテルがお勧めです。またシャトー・ホテル・ズビロフでも、歴史とロマンチシズムに満ちた豪華なインテリアが楽しめます。城内の中世風レストラン「ウ・ルドルフォヴィ・クラトフヴィーレ」は、中世の料理やエンターテインメント・プログラムをオファー、歴史的宿泊体験を更に深めてくれます。

お気に入り