スヴィタヴィの地ビール醸造所ナ・コペチュク

27. 8. 2013

スヴィタヴィのピヴォヴァーレク・ナ・コぺチクによる町のビール伝統の再現

オロモウツリトミシュルの間にあるスヴィタヴィは、王プシェミスル・オタカル2世による町の創設まで遡る、長期にわたるビール醸造の伝統を誇っています。ピヴォヴァーレク・ナ・コぺチクのビール醸造所の設立によってこの伝統が再現されました。現在スタイリッシュなピヴォヴァーレク・ナ・コぺチクというレストランでは、伝統的なチェコ料理に加えて、正にそのインテリアの中で醸造されたビールをお楽しみいただけます。 12度のライトラガー、13度のダークラガーや本日のメニューによるスペシャルビールからお選びください。

お気に入り