レストラン「ウ・フレクー」

U Fleků brewery and restaurant
4. 6. 2014

ビール醸造所兼レストラン「ウ・フレクー」は、今日再びビール天国として復活。「一杯飲みに」是非お気軽にお立ち寄りください。

ビール醸造者の聖地、プラハ で最も人気のあるビアホールの一つ、そしてプラハで最も有名なパブ-それが醸造所兼レストラン「ウ・フレクー」です。

この店が最初に文献に登場したのは、プラハの麦芽製造者ヴィート・スクシェメネッツがこの建物を購入した1499年のこと。そんなわけで地ビール醸造所「ウ・フレクー」は、中央ヨーロッパで唯一500年以上に渡ってビール醸造が途切れることなく続けられている場所となっています。建物の歴史的な雰囲気は、パブ、および全ホールの内装、統一された家具で更に強調されており、前世紀にチェコ文化の名士が集った場所として知られるユニークなホール「アカデミエ」から、ステンド・グラスが美しい「ヴァーツラフカ」、そして「騎士の広間」に至るまで、全て浪漫的な趣きに整えられています。室内の8つのホール、そして屋外ガーデンは、合計収容人数1200人以上。ウ・フレクーの名物地ビールは、フレクの13度黒ラガー・ビールです

お気に入り