プラハのアイコン・ホテル

3. 2. 2014

スタイリッシュで都会派、モダンでくつろげる、斬新的かつ驚き満載―それが、ヨーロッパでもトップテンに数えられるトレンディなホテル、プラハのアイコン・ホテルです。

アイコン・ホテルは、プラハの建築スタジオミッテがデザインしました。

19世紀の建物を全面的に修復した後、モダンなスタイルと伝統的なチェコのデザインをマッチさせた、独特の雰囲気を持つ洗練された空間になりました。ホテルには、カジュアルでリラックスした雰囲気の食堂ルーム・タパス・バーと、、プラハの中でも一番本格的なアジア風のマッサージセンター、プラネット・ゼン(禅)があります。中欧で数少ないホテルとして、全31の部屋に、スウェーデン製の手作りベッドヘステンス(Hästensが備え付けられています。これは自然材料を使用した世界一の評判を持つベッドです。。

お気に入り