ネスロヴィツェのレストラン・ドブレー・フヴィーレ

27. 8. 2013

レストラン・ドブラー・フヴィーレ ネスロヴィツェ 伝統的なレシピに基づいて

ロシツェとイヴァンチツェの間にレストラン・ドブラー・フヴィーレが位置しています。一般メニューと週末限定メニューの中には、デザートを含めての伝統的なチェコ料理も国際料理も待ち受けています。こちらの料理の基本は常に新鮮な食材です。人気のある牛ほほ肉赤ワイン・炒め根菜・シャンピニオン煮か、自家製ジャガイモのニョッキ ケシとプラムジャム付きをお試しください。夏は、週末焼き魚やステーキが調理されるテラスで席が用意されます。美味しいランチを終えたら、有名なアールヌーボーの画家アルフォンス・ミュシャの、近くのイヴァンチツェにある記念碑へ続けることができます。

お気に入り