ムツェリ城館のピアノ・ノビレ・レストラン

17. 9. 2013

贅沢、楽しみ、テゥルン・タクシス家のレシピ-それが五つ星のムツェリ城館ホテルのレストランの売り物です。

ピアノ・ノビレ・レストランの調理法は、1948年までにムツェリ城館に居住していたテゥルン・タクシス家が残したレシピと現地の料理からそのインスピレーションを受けました。メニューには、城館のかつての所有者の伝統に基づいた料理と、いわゆるクスマノおばあさんの料理本に集められたイタリア風の料理の二種類あります。単純なものこそ美しいと言われるように、メニューは簡素に見えても、こだわりのある本格派のシェフとそのチームは、最高のものしか求めないお客様の希望を叶えるよう最善を尽くします。天気のいい日は、城のパテイオ(テラス)や美しい公園のピクニックで味わうことをお勧めします。

お気に入り