リトムニェジツェのサルヴァ・グアルダ

22. 8. 2013

サルバ・グアルダ ( Salva Guarda )- リトムニェジツェ:ラベ川のロマンス

王家の町リトムニェジツェリトムの中央広場を飾る美しいルネッサンス様式の宮殿は、大変見事です。現在はホテルとして利用されている、サルバ・グアルダ宮殿の歴史は14世紀にまで遡ります。このホテルには、フランス人俳優ジェラール·ドパルデューなど、多くの有名人が宿泊に利用しています。ホテルには、最高の品質を誇るスタイリッシュなレストランと喫茶店があります。レストランのメニューには、野生鳥獣の肉料理、チェコ料理の代表である牛のヒレ肉にクリームソースとクネドリーキの付け合わせ、または国際料理があります。ジェルノセキ(Žernoseky)産、またはリトムニェジツェ産のワイン、ピルスナーウルケルのビールが提供されています。喫茶店では、ジャズ音楽を楽しみながら、コーヒーやホットチョコレートを楽しみいただけます。

お気に入り