クヴィルダのホテル・シュマヴァ・イン

22. 8. 2013

ホテル・シュマヴァ ・イン (Šumava Inn) – クヴィルダ (Kvilda):シュマヴァ地方の郷土料理

シュマヴァ地方には、たくさんの郷土料理があり、この地方の伝統的なブルーベリーとサワークリームを上に乗せたパンケーキや、シュマヴァ産の牛のリブ肉などがその代表です。ホテルレストラン・シュマヴァ・インでは、伝統的なチェコ料理だけでなく、シュマヴァ地方の郷土料理、魅力的な野生鳥獣の肉料理を提供しています。アンティーク家具で飾られた居心地の良い雰囲気の中、楽しい食事をお楽しみください。季節のテーマに応じて、聖マルティンのガチョウ料理、豚の解体料理やイースター料理などのイベントも行われています。

お気に入り