木の祭典・ヴォラリ

23. 8. 2014 - 24. 8. 2014

青空の下で開催される民芸市とシュマヴァのダンスパーティーの壮麗な文化の祭典。

1993年以来、ヴォラリで毎年木の祭典が行われています。何十人もの職人が古く、そのほとんどがほぼ忘れられているような工芸を紹介します。祭典にはまたコンサート、木こりのコンテスト「ユーロ・ジャック」、おとぎ話の劇場公演、フェンシングショー、花火、それに木靴で歩く娯楽レースなども同時開催されます。地元住民以外にオーストリアやドイツの友好都市からのグループも参加します。また祭典では、毎年木靴で参加する来客数の新記録更新の挑戦もしています。木靴で来場する何百もの人々の中には、犬、雌馬またミニカー「ヴェロレックス」も登場します。

お気に入り