ビーラー・ホラの闘いの再現・プラハ

19. 9. 2015 - 20. 9. 2015

1620年の闘いの再現で「イベントの」何百もの剣士をご覧になれます。

ビーラー・ホラの闘いは1620年11月8日の2時間で終わりましたが、チェコの国には遙かに多大な影響を与えました。30年戦争勃発時期で、その後の300年の中央ヨーロッパの運命を左右したのです。その再現が、プラハのフヴェズダ森林の岩壁にそびえるビーラー・ホラの丘で行われ、今年で10回目の祭典です。このような致命的な出来事は今後も起こらないでしょう。闘いのフィナーレ公演には何百ものパフォーマーが参加し、夜空には花火が上がります。また目もくらむような光景も期待できます。当時の音楽、工芸市、剣士のショーや銃弾武具の発展を扱った談話会もあります。

お気に入り