プラハ城のオルバム・ゾウベックの彫像展

28. 11. 2013 - 2. 3. 2014

お城で彫刻家オルバム・ゾウベックの最大の回顧展をご鑑賞ください。

ソウベックの彫刻は疑う余地のないものです;宙を舞ったり、上昇したり、各々がそれぞれ自分のカラーを持っています、ジェスチャー、聞こえない叫び、あたかも共に出会って会話したがっているようです。多くの街の隠れスポットに見られます-例えばリトミシュルやプラハのペトシーンの丘、またプラハナショナル・ギャラリーや国内、ヨーロッパ、アメリカの個人コレクションの多くにも見られます。彼自身が主催する展示会では、1950年半ばから現在に至るまでの200以上の創作された彫像をご覧いただけます。多くの作品は見たことがおありでしょうが、その中には今回初めて展示されたものもあります!

お気に入り