パルドゥヴィツェの城館のクリスタルベツレム展

6. 10. 2013 - 30. 4. 2014

パルドゥヴィツェのガラスと芸術を愛する方のための稀少な展示会

ベツレヘム(伝統的なキリスト降誕場面の模型)と呼ばれる壮大な芸術作品は、2004年から2006年にかけて世界的に有名なガラス職人ヤロミール・リバークが、ベスドゥルジツェの城館のバロック教会のために作成しました。現在ではブロンズとブラジルのクルスタルでできたこの神秘的な芸術作品は東部チェコのパルドヴィツェの城館にあるゴシックのペルンシュテイン・ホールでご覧いただけます。3トン半もの重量を持つベツレヘムは芸術作品の中でも稀少で、非日常の宗教的雰囲気を醸し出しています。

お気に入り