聖ヴァーツラフのぶどう収穫祭・カダン

27. 9. 2014 - 27. 9. 2014

カダンで製造されたできたてのブルチャーク(フェーダーヴァイザー)、ワインのムストやワインをご賞味ください。

カダンの最盛期はカレル4世の治世下で町の周囲に広大な葡萄園が誕生した時でした。今日でも中世のカダンのワイン醸造を聖ヴァーツラフのぶどう収穫祭で見ることができます。祭典はミサで始まり、その後フランチシェク大聖堂の聖ヴァーツラフの葡萄園が華やかに開幕します。カダンスコ地方のワイン醸造を取り扱った展示会が開かれ、ご自身の目で除梗、オリ引き、破砕や圧搾といったワイン醸造過程の実演をご覧いただけます。この黄金のスパイクを新鮮なブルチャーク(フェーダーヴァイザー)やワイン・モスト、ワインとしてご賞味ください。

お気に入り