オフラダの城館の国の狩猟の祭典

27. 6. 2015 00:00 - 27. 6. 2015 00:00

鷹匠、猟師の習慣と伝統それに野生動物-狩猟の祭典にお越しください!

フルボカー・ナド・ヴルタヴォウの南部チェコの城館オフラダは、ちょっと変わっています。ここには森林業、狩猟や漁業を扱うプラハの国立農業博物館の出張所があるのです。そして同じテーマで壮大な国の狩猟の祭典が行われます。毎年6月末に開催され、城館では猟師、鷹匠、ドッグブリーダー、ラッパ手と出会うことができます。他ではお目にかかれないのは、「鹿のルアー(罠)に関する職人の技・共和国」です、猟師の習慣や伝統また猟師の猟犬との実演もあります。イベントは子供連れのご家族にも人気です:オフラダ動物観に無料で入れるのです。

お気に入り