フランス映画の祭典

20. 11. 2014 - 26. 11. 2014

ドラマ、ロマン小説、恋愛小説やドキュメント-現代フランス製作のフィルムショー

フランス映画の祭典は1996年、フランス大使館とユニ・フランス協会の意向で誕生し、外国にフランスの映画文化を広める目的を持っています。第17回の祭典プログラムでは、最も名声ある世界レベルの映画コレクションだけではなく、将来性のある若者アーティストのショート・フィルムやドキュメントも取り扱います。毎年プログラムでは将来チェコの業者が映画館に流通することになる最新映画のプレビューも行われます。

お気に入り