バロック芸術の祭典・チェスキー・クルムロフ

18. 9. 2015 - 20. 9. 2015

チェスキー・クルムロフで純粋で本来の形のバロック芸術を鑑賞してください!

忘れられていて復活したヴィヴァルディのオペラ「アルグリッポ」の復興版プレミアムがプラハ城で2008年5月に上演され、稀少な伝統が誕生しました。同じ年に引き続き開催された公演はチェスキー・クルムロフのバロックの城館劇場の舞台で演出とナレーションをふんだんに織り交ぜて行われ、同時に現代の新バロック芸術のフェスティバルコンサートも開催されました。それ以降、毎年バロックオペラの新作の世界初演が行われます。5月には半演出の公演のプラハ初演が行われ、 チェスキー・クルムロフのフェスティバルでは、全演出の公演でご覧いただけます。

お気に入り