宣教師の聖キリルと聖メトディウスの大モラヴィア王国来訪1150周年

4. 7. 2013 - 5. 7. 2013

ヴェレフラットとミクルチツェでチェコの歴史、教育および国家の原点を探訪してみてください。

記念祝典は、5月末に南モラヴィア地方のミクルチチェで正教会が主催する文化交流会で最高潮を迎えます。東モラヴィア地方のヴェレフラットでは、伝統的にローマ・カトリック教会が主催する7月の有名な行事「心よき人々の日々」で両宣教師の来訪を思い起こします。プラハではカルリーン地区の聖キリル聖メトディウス教会で記念ミサが定期的に開かれます。

お気に入り