ヴィヴァルディアノ・MMXIV・ブルノ

20. 2. 2014 - 20. 2. 2014

ブルノのヤナーチェク劇場のお祭り気分の音楽とオーディオビジュアルショー

このプロジェクトの主役ヤロスラフ・スヴェチェニーやマイケル・ドヴォジャークはホストらと、ステージで多彩な音楽、感情そして全世代を魅了するスペクタクルを演じます。彼らの独創性には、アントニン・ルチイ・ヴィヴァルディの時を越えた音楽だけではなく、音楽の天才バッハ、モーツアルト、バイオリン奏者で作曲家のフリッツクレイスラーそれに論争を呼ぶマジシャンのアストルピアツォラらからのインスピレーションが取り込まれ、それを曲が物語っています。素晴らしい音響幅、その中には何世紀もの音楽がアレンジされ、日本のフルート尺八と一緒にバイオリン、クラシックな4弦楽、電気ギターやその他の音楽楽器が使用されています。

お気に入り