隠されたバルトの世界展・ブルノ

4. 12. 2013 - 28. 9. 2014

ブルノにあるモラヴァの地形博物館でポバルティーの歴史を扱った展示会をお楽しみください。

「神々の道-聖ヴォイケフからヤゲロネツまで」と題する展示会がブルノモラヴァの地形博物館で開催されます。中世の歴史やリトアニア、ラトビア、エストニアやポーランドの文化を扱って、チェコとの国家関係に焦点を当てています。ここではまた最古の遺跡から定住を経て中世初期までのポバルティーの考古学調査に関する興味深い多数の発見をご覧いただけます。その他のプログラムではリトアニア、ラトビア、エストニアの文化を取り上げた小規模の展示もあります。またポバルティーをテーマに、コンフェレンスや講演会も行われています。

お気に入り