ズビロフ城

Chateau Zbiroh
27. 8. 2013

ズビロフ 「三皇帝のお城」でのロマンス

かつて初期ゴシック様式のお城、現在ネオ・ルネッサンス様式のズビロフ城は、その独自性、絵のように美しい環境とプラハからもピルゼンからもアクセスしやすい位置のため、楽しい観光地としてもロマンチックな結婚式場としても一年中人気のあるスポットです。ズビロフはまた、いずれルドルフ2世、カレル4世、ジギスムントが所有者だったお部屋に泊まることができる、ユニークなシャトーホテル・ズビロフを提供します。ズビロフで滞在したことがある有名な人物の数が数え切れません。一例を挙げると、お城には何年間画家アルフォンス・ミュシャとその家族が過ごしたことがあります。お城とホテルのロマンチックな環境に加え、時代衣装をまとったスタッフが伝統的なチェコ料理を提供する、ウ・ルドルフォヴィ・クラトフヴィーレという城内の飲み屋での滞在もきっとお楽しみいただけます。

お気に入り