ヴァルチツェ城館

7. 10. 2013

レドニツェ=ヴァルチツェ地区にあるヴァルチツェ市はワインの首都と呼ばれています。豪華な城館のワイン貯蔵庫で、ワインの味見ができます!

貴族リヒテンシュテイン家の邸宅になっていたバロック様式の城館は、ヴァルチツェの真珠と言えます。昔からワイン作りの生産地だった市の中心にあるこの城館は、代々13人の公爵が増築・改築し、コレクションや豊富な調度品は、18世紀ごろにウイーンの宮廷と肩を並べるほど有名にさせました。壮麗な名誉の中庭、城内の内装や巨大な貯蔵庫など、是非見る価値があります。とりわけ巨大な貯蔵庫には、極上のボヘミアとモラヴィアのワインを味見できる展示室兼の、いわゆる「チェコ共和国のワインサロン」が入っており、一見に値します。また屋外には、野外のバロック式の劇場の遺跡がある広大な庭園、数百年前に作られたワインの貯蔵庫やハーブ園は忘れられない思い出となるでしょう。

お気に入り