ツバキで満ちた城‐ラーイェツ・ナド・スヴィータヴォウ

Rájec nad Svitavou Chateau
22. 8. 2013

ツバキで満ちた城‐ラーイェツ・ナド・スヴィータヴォウ

ラーイェツ・ナド・スヴィータヴォウ城を訪れると、ツバキで彩られた男爵と夫人になったような気分を堪能できます。モラヴィアカルストの中央にあるこの古風なフランス宮廷は、貴族サルム(Salm)家の豪華なインテリアだけでなく、花を咲かせたツバキも見所です。この美しい花は、2月から3月または、3月上旬に行われる特別な1週間の展覧会で堪能することができます。少し変わった城のお土産として、ツバキの苗木を購入してすることができます。城内は、19世紀後半のインテリアで飾られており、モラヴィアカルスト で見つかった珍しいホラアナグマの頭蓋骨や鍾乳石も展示されています。

お気に入り