プラハ・トローヤ城

11. 9. 2013

芸術の薫り、動物と花に満ちた最高の一日をトローヤで過ごす

プラハではぜひ歴史地区以外の場所も探訪なさって一味違ったプラハを体験してみてください。百塔の街プラハの市街地を何週間散策しても全部見尽くすことはできません。ところで市街地を外れたところにも一見の価値がある場所はあるのです。方法は簡単で信頼の置けるプラハ市営の交通機関を利用するだけです。この方式で行くことができる観光地がトローヤです。トローヤ地区には、美しい庭園や葡萄畑に囲まれた絢爛豪華なバロック様式の城館、世界的に有名なプラハ動物園、エキゾティックな植物がいっぱいある植物園を見学することができます。トローヤ城、プラハ動物園または植物園の窓口で購入できるトローヤ・カードをお持ちの方は、トローヤ地区の観光スポットの見学をお得な入場料で楽しむことができます。

プラハ郊外にある日当たりの良いイタリアのかけら。このように形容できるのがトローヤ城です。トローヤ城はこの地区に永遠の都ローマの雰囲気を作りだすために建造されました。郊外の葡萄畑と川のせせらぎに囲まれ広大な庭園の真ん中に建てられた芸術作品でいっぱいの壮麗な別荘のイメージを具体化させることも、トローヤ城の建築の意図でした。このイメージが細部にいたるまで実現されていることに疑いの余地はありません。晴れた日に豪華を極めたこの邸宅の敷地に腰を下ろし楽園の静けさを満喫してください。

天国にまで届くかのような階段

トローヤ城でまず目を引くのは、後にトローヤ城の名前の由来になった壮大な階段です。階段の彫刻装飾は巨人と古代の神々との戦い、昼と夜、それに大陸の寓意を表現しています。この壮大な階段にどこか見覚えがあるという向きもあるかもしれません。それは多分スパイス・ガールズ元メンバーのジェリ・ハリウェルがこの場所でミュージック・ビデオを撮影したからです。城内では荘厳な絵画装飾を堪能することができます。またプラハ市立美術館の展示もあり、19世紀のチェコの画家の手になる名作の数々を鑑賞することができます。

蒸気船に乗って動物園に向かう

アフリカのサバンナや熱帯のジャングル、あるいは南極大陸の氷の王国などの別世界を体験したいという方は、ぜひ世界で最も美しい動物園の一つに数えられているプラハ動物園を訪問してください。天然の岩石、丘陵、平地の存在する地理的条件、それに動物の生息する自然環境を完璧に再現した現代的な展示などが高く評価されている理由です。プラハ動物園で、ゾウやカバ、ゴリラ、キリン、シマウマ、ホッキョクグマ、レッサーパンダ、コモドオオトカゲたちと一緒に最高の一日を楽しんでください。700種類4000頭以上の動物に出合うことができます。広大な草原にのびのびと暮らしているアフリカの動物の群やインドネシアのジャングルに生きるたくさんのサルをお見逃しなく。動物園の下方から上方へ快適に移動できるロープウェイもぜひお試しください。夏場には毎日ラシーン堤防から出航する蒸気船に乗って動物園に向かうことができます。プラハ動物園で過ごす一日を一生の思い出にするために、蒸気船をぜひご利用ください。トローヤ地区にはプラハ市街地の近くのホレショヴィツェ駅から市内バスを利用して気軽に行くこともできます。

花の王国で休憩する

植物のエキゾティックな香りや花のいっぱい咲いた庭園、色とりどりの花の間の散歩などがお好きな方は、トローヤ城下の丘陵に広がるプラハ植物園をぜひ訪問してください。見事な日本庭園でしばし腰を下ろし、風情のあるカキツバタの香りを楽しみ、ファタ・モルガナ温室で頭上をひらめく蝶を観察なさってください。プラハを望む最高の眺望のみならず、皇帝カレル4世の治世の頃からブドウが栽培されている聖クラーラ葡萄園などの周辺の景色を楽しむこともできます。トローヤでの素晴らしい一日の締めとして地元の極上ワインを試飲するのもよいでしょう。

お気に入り