プラハのスペイン・シナゴーグ

4. 2. 2014

色鮮やかなステンドガラス、体系化した東洋的模様とモチーフ、輝く金―それがプラハのユダヤ人町街の一番華麗なシナゴーグです!

スペインシナゴーグは、19世紀の半ばにエキゾチックなムーア・スペイン様式で建築されたプラハにある六つのシナゴーグのうち一番新しいものです。

壁の装飾、扉や手すり、通路やドームに施された彫刻には、東洋風の体系化した模様が巧みに使用されています。色鮮やかなステンドガラスも、スタッコ仕上げのアラビア唐草模様も目を見張ります。ここではマイゼルシナゴーグの展示をしたプラハのユダヤ博物館の歴史的展示の一部も見ることができます。中欧の13世代の金細工職人による6000個以上の傑作品、チェコとモラヴィア地方から集められた銀の財宝も魅了させてくれます。

お気に入り