国民劇場

6. 2. 2014

国民劇場 激動の歴史を持つ黄金の礼拝堂

チェコ共和国の代表的な劇場は、舞台のファンにとって聖地だと言えます。

プラハの黄金の礼拝堂とも呼ばれるネオルネッサンス様式の建物は、1881年に火災で焼失した後、全国民がお金を寄付したことによって再建されました。 チェコ・世界の古典からのオペラ、演劇、バレエの最高のものを上演しています。最初の礎石の置かれた所と、ミコラーシュ・アレシュ等の芸術家の作品を飾っ たフォワイエまで案内される週末ツアーのとき、国民劇場を隅から隅まで観察してみてください。観客席で座るときは、美しいステージ幕と、美術を女性像とし て表象する8つの絵画が飾られた天井への眺めをお楽しみください。

お気に入り