ノヴォフラドスケー山脈

22. 10. 2013

宝石のようにきらめく清らかな小川とブルーベリーがたくさん実る深い山域-これが南チェコの山々です。

ノヴォフラドスケー山脈はチェコとオーストリアの国境付近に位置しています。チェコ側には標高1,000mを超す3つの山頂:カメネツ (1, 072 m), ミスリブヌ(1 ,040 m) と ヴィソコウ (1 ,034 m)をご覧いただけます。チェコで最も保護されている地域を、表示されたハイキングコースや遊歩道をご利用頂き満喫することができます。是非ご覧頂きたいのはヨーロッパの最古の自然保護区域、ホイノヴォドスキーやジョフィーンスキー原生林、巡礼場所ドブラー・ヴォダにそびえるクラヴィー山(953m)の展望台です。

お気に入り