ナ・ポメズィー洞窟

27. 8. 2013

ナ・ポメジー洞窟 ユニークなカルストの現象

ラーズニェ・リポヴァーの北部、ナ・ポメジー谷間とスムルチニーク山群の間に大理石、いわゆる結晶片岩の溶解によって形成されたチェコの第一大きいカルスト洞窟が位置します。全長の1.7キロの中から、カスケードを形成するエリアを鑑賞できる390メートルが利用できます。そのカスケードは、豊富なカルストの飾りと同様に唯一です。小さいドームに広がる狭く高い廊下を通ることになります。国内・海外からの観光客をその独自性によって魅了する天然記念物なので、その訪問をお見逃しなく。

お気に入り