モストの聖母マリア昇天の教会

21. 10. 2013

まるで線路を走っているような教会を見たことがありますか?ここモストでご覧ください!

1970年代に石炭採鉱のため世界から姿を消した北部チェコの街モストは、今日ではその様子を古い写真のみで垣間見ることができるだけですが、聖母マリアの昇天教会でも有名です。ゴシック後期のこの貴重な建物には計り知れない考古学的価値があったため、1975年の秋に鉄道で841m先に移動され、教会は崩壊された街の象徴になりました;館内では北西チェコのゴシックやルネサンスアートの収集品をご覧頂け、に登ったりテラスを歩いたりできます。

お気に入り