インジホフラデツケー狭軌鉄道

18. 10. 2013

夏には蒸気機関車での旅がつきものです-ロマンチックで楽しく、郷愁の思いが一杯です!

旅には、インジホフラデツの風景に120年間馴染んでいる二つの狭軌鉄道で出かけることもできます。狭駆のどちらのレールも760mmで、インジホヴォ・フラデツから出発し、「チェコのカナダ」といわれる森と池の見える絵に描いたような地方を走ります;一つはノヴァー・ベストシツェ、もう一つはオブラタナが終点です。夏期期間中には定期的に運転する蒸気機関車にご乗車できるだけでなく、車掌の仕事を体験したり、蒸気機関車のキャビンに入ることもできます!

お気に入り