イェシュチェト

4. 9. 2013

自然と建築の完璧なハーモニーをイェシュチェトで堪能する

初めて壮大なイェシュチェト山を見た人は、山頂に宇宙船が降り立ったのかと思うかもしれません。ところが内部にホテルとテレビ塔がある、この風変わりな円錐形の建物は、当地のシンボルの一つでもあるのです。イェシュチェト・タワーのレストランで旅のひと時を過ごしたり、タワーの最上部まで昇ってイゼラ山地のすばらしい景色を堪能したり、旅の楽しみ方は色々あります。

イェシュチェトへは、リベレツの街から気軽に市電(トラム)で行くことができます。イェシュチェト山の山頂にある現代的な建物は、チェコの建築家カレル・フバーチェクの手になるものです。フバーチェクの個性豊かな作品は、チェコ共和国の国境を越えて世界中に知られています。フバーチェクはこの作品によって建築界の「オスカー」といわれるオーギュスト・ペレ賞を受賞しています。一目見ただけで、この建物が山の形にぴったりマッチして山全体の形を完成させており、周囲の風景にもとても自然に溶け込んでいることがわかるはずです。

他所では味わえない本当に唯一無二の時間を過ごしたいという方には、イェシュチェトに宿泊されることをお勧めします。高台からのすばらしい眺望を堪能しながら、いつまでも記憶に残るロマンティックなひと時を過ごすことができます。夏のイェシュチェトは、イゼラ山地ラーズニェ・リブヴェルダ(温泉町)、またはおとぎ話で有名なフリードラント城やスィフロフ城への周辺旅行の絶好の起点になります。冬のイェシュチェトでは、手入れの行き届いたゲレンデやクロスカントリーコース、ロープウェイ、それにスキージャンプ台でウインタースポーツを満喫することができます。

お気に入り