Chýnov Cave

17. 10. 2013

誕生からすでに150周年を迎える洞窟をご覧ください!

南部チェコの街ターボルに近い洞窟は、1863年末の作業中に発見されました。その5年後、当時のチェコで最初に観光客に一般公開された洞窟になりました。観光客を引きつけるのはなんと言っても洞窟の壁に浮かぶ珍しい円のオブジェクトで、大理石の明るい層と角閃石の濃色の層の変容によって発生します。地下ではまた石の悪魔、竜の頭、神秘的に光に照らされた魔女の暖炉やジシコフの射撃-大砲の弾の孔を連想させる天井のくぼみ-などをご覧いただけます。

お気に入り