モラヴィア博物館

Moravian Museum
22. 8. 2013

古代ヴィーナスとコメニウス:ブルノのモラヴィア博物館

人類学、考古学、動物学、植物学、貨幣学、文学や音楽などに興味をお持ちですか?そんな方は是非、自然科学と社会科学の分野を中心に広範囲で膨大の展示数を誇る、ブルノのモラヴィア博物館へ、足を運んでください。博物館は、皇帝フランツI世の命令により1817年に設立され、現在600万点以上の展示品を所有しています。アントロポスのコーナーでは、原始人の生活の様子や、等身大のマンモスなどが見学できます。また、作曲家レオシュ・ヤナーチェクの保存されている彼の仕事部屋で、彼の音楽の世界に浸ることもできます。“国家の教育者”ヨハン・アモス・コメニウスや、メンデルの遺伝学研究などが、展示されています。

お気に入り