ベスディェス城

Bezděz Castle
4. 3. 2014

ベズジェス城 チェコの城の王様

ベズジェス城がお城の王様と呼ばれるのは、元の初期​​ゴシック様式が他の城と違い、改造を受けたことがないためです。だからこそチェコの最も興味深い記念物の一つです。

ベズジェス城は、多くの謎や伝説の対象になっています。その一つによると、僧侶がここで宝を隠したそうです。確実なのは、後ほどのチェコ王ヴァーツラフ2 世が母であるクンフタと一緒にここで投獄されたということです。それでは、ベズジェス城に出かけ、その歴史について間近からお学びください。13日世紀か らの礼拝堂を訪問した後、王宮と城伯の宮殿が待ち受けています。ベズジェス城の塔からは好天候のとき、ボヘミアの四分の一がきれいに見えます。お城の忘れ られない雰囲気の一部は、頻繁に行われる衣装パレード、中世の結婚式や演劇です。

お気に入り