食のプラハ

Roast pork knuckle and beer
17. 9. 2013

プラハに行って美食を楽しむ

プラハがコスモポリタンな都市であることは言うまでもありません。それは住民の多民族性と都市そのものの多様性だけでなく、チェコ料理から世界各地の料理にいたるまでさまざまな種類のレストランが軒を並べているところにも表れています。ヴルタヴァの川岸に広がる街を、嗅覚と味覚を頼りに散策しながら、プラハに数ある味が一級のレストランで最上の美食をご堪能ください。

イタリア料理、フランス料理、アラビア料理、インド料理、スペイン料理、アルメニア料理、さらにはユダヤ料理、ベジタリアン料理、それにもちろん伝統的なチェコ料理。プラハのレストランで食べられる料理の種類にはほとんど限りがありません。中心街で長い長い一日を過ごした後はサービスも窓からの景色も一級の高級レストランにお入りください。逆に気さくなサービスと最高のビールの揃ったチェコ伝統の大衆居酒屋に足を踏み入れるのもよいでしょう。それではプラハで最高の美食を満喫してください。

食通のためのミシュラン星付きレストラン

最高ランクの食事は、ミシュランガイドで星を付けられ世界最高レベルのレストランの栄誉を誇るレストラン・アルクロンとラ・デグスタツィオン・ボヘーム・ブルジョアで味わうことができます。またプラハ市民会館のアール・ヌーヴォー風インテリアの際立つフランス料理店、あるいはラディソン・ブル・ホテルのレストラン、そしてサンショやSaSaZu(ササズ)でも美食に舌鼓を打つことができます。これらのレストランの料理はプラハでも大人気なのです。ブランチに適当なお店をお探しでしたら、プラハ城の城下地区にあるヴィラ・リフテルかレストラン・ラ・ロトンデ、もしくはラ・ガレはいかがでしょうか。

愛すべきチェコの伝統料理

せっかくの機会なので代表的なチェコ料理を試したいという方は、「Czech Specials」と書かれたシールの貼ってあるお店をお探しください。確実に心地いい雰囲気の中、美味しい料理が味わうことができるはずです。チェコ料理に典型的なのは、調理したお肉にクネドリーキを添えて多彩なバリエーションのソースを組み合わせたものです。家禽の肉のローストや淡水魚、それに甘いブフタ(焼き菓子)もよく食べられています。チェコ料理がお目当てならば、レストラン・ムリーネツ、マロストランスカー・ベセダ、ポトレフェナー・フサ、ヴ・ザーチシー、カレル橋と旧市街が見渡せるヘルゲルトヴァ・ツィヘルナなどのレストランに足を運んでみてください。

世界最高のビール

たいていの食事に欠かせないのが、よく冷えたビールか南モラヴィア地方のワインです。ビールを飲むならば、真鍮製のタンクでこの「液体のパン」を醸造しているビール醸造所直営店に行くのが一番です。有名どころとしては、大評判の居酒屋ウ・フレクー、ピヴォヴァルスキー・ドゥーム(「ビール醸造所直営ビアホール」)、もしくはスミーホフ地区のスタロプラメン醸造所のビアホールなどが挙げられます。

お気に入り