イゼラ山地ときらめくジュエリー

Jablonec nad Nisou - Museum of Glass and Jewellery
11. 9. 2013

イゼラ山地のきらめくジュエリーの世界

イゼルスケー・ホリ(イゼラ山地)地方で生産される世界的にも有名なジュエリーのきらびやかな世界をご堪能ください。この地方は美しくかつ厳しい自然だけではなく、14世紀にまで遡るガラス工芸とジュエリーの生産でも有名なのです。この地の伝統について詳しくお知りになりたいという方はヤブロネツ・ナド・ニソウへ足をお運びください。当地では世界中で販売されているガラス細工とジュエリーを誇りとする町の物語が今も紡ぎ続けられています。

ヤブロネツ産の至宝のジュエリーは当地の博物館でご覧になれます。そのコレクションの規模は非常に大きく、展示するのに三つの建物が使われているほどです。その中でもガラス細工やメダル、真珠、それにボタンなどの装身具のコレクションは、ヤブロネツの中心市街地から程近くにある優美なアール・ヌーヴォー様式の建物内に展示されています。ジュエリーそのものに興味がおありの方は、ギャラリー・ベルヴェデルをのぞいてみてください。昔ガラス職人の集落だったクリスティアーノフには小さなガラス工芸博物館があります。これはチェコ国内で最も標高の高い所にある博物館としても知られています。ヨゼフーフ・ドゥールにあるペスニチャーク工房ではジュエリーの製作現場を実際に見学することができます。また、ピェンチーン村ではガラス工芸品(ガラスパール)の研磨を体験することができます。

お気に入り