ユネスコの無形文化遺産

チェコの観光名所を巡っているとき、そこに伝統の魅力が感じられたり、郷土料理の味と極上のワインやビールがあれば、観光で得た喜びはいっそう大きなものになります。

慣習、伝統文化や芸能などを対象とするユネスコの無形文化遺産リストにチェコの伝統行事も数件登録されています。無形文化遺産とされているのは、鷹狩文化、彩り鮮やかなフリンスコ地方の謝肉祭の仮装行列ヴェルブンクと呼ばれる男性民族舞踊、それに個性的な祝祭である王様騎行です。チェコの各地を巡り歩くことになったら、チェコ伝統のビールのピルスナー・ウルケルバドワイザー・ブドヴァル、丁寧に仕上げた自家製スリヴォヴィツェ(プラムの蒸留酒)、薬用酒ベヘロフカをぜひ味わってみてください。ご存知かもしれませんが、 ベヘロフカはカルロヴィ・ヴァリの13番目の源泉と呼ばれているのです。

 
チェコのお城で鷹狩文化を体験

チェコのお城で鷹狩文化を体験

ヴェルブンク~モラヴィア・スロヴァキア地方の「新兵の踊り」

ヴェルブンク~モラヴィア・スロヴァキア地方の「新兵の踊り」