チェコの山地でゴルフ

Ypsilon Golf Resort Liberec
13. 9. 2013

チェコの山地でゴルフを満喫

絶景を望みながら極上のゴルフを楽しむ。そんな贅沢な楽しみを実際に経験できるのが、チェコの山地で一流サービスを提供しているゴルフ場です。クルコノシェ山脈であれリベレツであれ、手入れの行き届いたグリーン、設備の充実したクラブハウス、息を呑むような景色、そして澄んだ新鮮な空気が歓迎してくれます。午後の時間を健康的に快適に過ごせること請け合いです。

見事なコースデザイン、充実した設備、レストラン、プロショップ、そして背景となるのは山頂に世界的に有名なホテルの建つイェシュチェト山。これがリベレツのイプシロン・ゴルフリゾート・リベレツです。このゴルフ場にはイギリス式の18ホールのコースがあり、このコースの全長は6000メートル以上で規定打数は72です。地形に独特な起伏があり地理的にも文明の喧騒から離れているので、このスポーツを誰にも何にも邪魔されることなく楽しむことができます。

ゴルフを楽しんだ後は食事の時間

イプシロン・ゴルフリゾートでの大会でプレーを満喫なさった後は、ゴルフコースや冬の庭園を望める快適なレストランに場所を移してください。静かにその日のプレーを評価したり、新たな攻略法を練るのにもってこいの場所です。お勧めのメニューは代表的なチェコ料理ですが、もちろん他の料理も充実しています。またイプシロン・ゴルフリゾートには、初心者向けや上級者向けの講習会を催しているゴルフ教室も併設されています。

ボヘミアの屋根でゴルフ

チェコ共和国の最高峰を望む究極の景勝地で人生最高のショットを放ったときの気持ちというのはどのようなものでしょうか。そんな気持ちを実際に味わうことができるのがクルコノシェ山脈の真ん中に位置するムラデー・ブキのゴルフ場です。このコースからはチェコ屈指の絶景を満喫することができます。非の打ち所のない標準ゴルフコースに加え、チップショットとパターの練習用グリーン、屋根つきの練習場、それに照明設備も整った6ホールのコースもあります。

クルコノシェ山脈の雄姿を望みつつ

ムラデー・ブキ・ゴルフ場は、快適なプレーの実現はもちろん、チェコの最高峰スニェシュカ、チェルナー・ホラ(「黒山」の意)、そして比類のない美しさのヴラニー・ブルヒ(「カラス連峰」)を望む景色の美しさを十分に活かすことも追求してコースがデザインされています。ゴルフ場で最高の一日を過ごした後は、高級ホテルのスタイリッシュなレストランやウェルネス・プログラムをご利用になって心身ともにリフレッシュなさってください。

お気に入り